株式会社トライアングル
リンク集

退職金・年金は将来あてにできる?主婦の場合は十分な年金はあるの?


最近は元気で長生きという考え方に加えて

老後の生活の仕方や資金もどうするのか?

という悩みも出てきました。


特に最近注目が高いというか関心が高い事項に

高齢女性の貧困率が高まっているという状況です。



死別や離婚により、年金受取額が思った以上に

少ないということが原因の1つのようです。


女性の方が平均寿命が長いです。

今までは夫二人で何とか生活が

できていたのが、逆にネックに…



厚生労働省が発表している

サラリーマン世帯の標準的な

年金支給額は月額約22万円とありましたが

実際は医療・介護のことを考慮すると

30万円くらいは必要かもしれません。



でも、実際は一人で30万円の年金を

もらっている人は、ほんの一握りの人だけ・・・


一般的に定年退職後は、

『退職金と年金を生活費に』という考えが

主流だと思いますが・・・

でも、実際にもらえる退職金と年金額は

安心できる生活をするのに十分な額でしょうか?

夫婦揃っていても心配な状況ですが

さらに女性の方には注意しなくては

ならないことが!!


男性の場合は、国民年金や厚生年金の加入期間が

比較的簡単に計算できるので、

年金額の試算がしやすいです。


でも、女性の場合は専業主婦なのか?

就職をしていたが、結婚・育児等で

就業期間がどれくらいであったか?

しかも、それぞれ手続きをしっかり

行ってきたかの状況で年金額が

変わってくるという状況に!!


定年まで働き続けてきたという女性の方なら

自分の退職金や年金がしっかりあるので

生活設計がしやすいのですが

途中からパートや専業主婦に切り替わった場合は

加入期間や保険料の納付額を考えておく

必要があるようです。



そして、専業主婦やパートだった場合、

ある程度の世代になって

夫と死別や離婚になった場合

あてにしていた年金が夫分が差し引かれ

生活を支えるには少ない額だと知った場合、

かなりダメージが大きいですよね。

夕暮れ.JPG



今後の年金制度・退職金制度も

確実性の高いものではないかもしれません。


そんな時に退職金や年金にプラスできる

収入があると安心ですよね。


でも、忙しい専業主婦や

色々制約があるからパートの方には

副収入を作ることは簡単ではないですよね。



それだけの時間的な余裕があれば

もうすでに副業などを始めていますよね!!


でも、現実には副業ができない状況。

でも、収入を増やさないと将来も今も不安に・・・

忙しい育児や介護などで専業主婦やパートの方も

無理なく快適に副収入が得られるビジネスはないの?


今は色々なビジネスがあります。

忙しい自営業の方や経営者の方も活用している

ビジネスモデルがあります。

しかも、そのビジネスモデルで

多くの専業主婦・パート働きの方が

成功している事実!!


このビジネスモデルなら

自営業や経営者の方と同様に

経営の経験が無くても収入が得られる!!


当然、特別な知識・技術は必要なし。

ちょっとパソコンが触れてSNSなどに

興味があれば大丈夫。

スマホでもビジネスができる手軽さ。


大きな初期投資やロイヤリティも一切なし!!

ビジネスしやすいマニュアルや

ビジネスツールが豊富に揃っている!!


始める前にどんなビジネスか知りたいですよね。

そんなあなたに無料のメルマガで

ビジネス成功術をご紹介しています↓↓
aquab07-006改2.jpg


私もこのビジネスモデルで

無理なくダブルワークを始めて

今は脱サラリーマンの生活になりました。

このノウハウを活用して

シニア世代から始めて成功した女性が多数!!

このビジネス、試す価値ありですよ。









posted by masaki-k at 17:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | インターネット 副業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

商品紹介