株式会社トライアングル
リンク集

「ねずみ講」とネットワークビジネスの違いは?


『それねずみ講だろ』という人は

本当に「ねずみ講」の意味を

知っているのでしょうか?



ネットワークビジネスに参加している人でも

『ねずみ講』とネットワークビジネスの違いを

理解している人は少ないかもしれません。


確かに、法律の解釈が複雑では

わかりにくい定義になっているかもしれません。


定義づけが複雑なことも、イメージが先行する

大きな要因の1つかもしれません。



一般的に言われる『ねずみ講』は

すごくシンプルな言い方をすれば

『商品販売が目的ではなく、配当のみが目的で

商品があっても、実際には商品が流通しない』

というものです。
小銭とお札.JPG

ネットワークビジネスは『良い商品』があることが

出発点です。

そのため、愛用者という存在がいます。


『ねずみ講』には愛用者は必要なく、

参加費や会費をどれだけ集められるか!!が

目的となるわけです。


そして、行き詰ってきて、自転車操業も

不可能になり、主催者が消えてしまう…


これこそ「詐欺」ですよね。


ビジネスの誘いを受けた際、

商品のことは何も言わず、

やたらに『儲かる』を連発している場合は

あまりよろしくないビジネスかもしれません。


もちろん、収入が得られることは魅力ですが…








posted by masaki-k at 09:30 | 東京 🌁 | Comment(1) | ネットワークビジネス 被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たまには外に出て太陽光を浴びなさいよ
最近いつものコンビニで見ませんがお元気ですか・・・!
Posted by 消えてしまう at 2016年08月20日 15:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

商品紹介